FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOMMY BAHAMA'S DAY

オアフ島、アラモアナショッピングセンター3階にある、ハワイアンプリントの
サンドレスやアロハシャツが買える「TOMMY BAHANMA'S」。
オアフ島にはなくて残念なのですが、離島に渡るとTOMMY BAHAMA'S直営の
TROPICAL CAFEが隣接されています。
以前にハワイ島で行った以来のお気に入りのお店。今日はここでお食事です。
20080117_1.jpg


ラナイ(テラス)席と室内から選べます。ブティック直営だけあって店内も
素敵です。ハワイアンプリントのユニフォームを来たウエイター、ウエイトレスも
なぜが美男美女揃い。
まずは飲み物を選びます。今日はアルコールは控えて、美容にいいと言われる
ザクロのグリーンティーをオーダー。POMEGRANATE GREEN TEA。
なかなか覚えられない名前だがお気に入り。そのまんまのザクロ色です。 
20080117_2.jpg

この紅茶はEnjoy sip by sip rather than gulp by gulpなんて書かれます。
sip=一口づつ飲む。 gulp=がぶがぶ飲む。つまり、がぶがぶ飲むんではなく
ちょっとづつすすり飲んでね、なーんて意味。このフレーズもなぜか気に入って
ココに来ると頼んでます。ロンギーズなんかでも頼めるんですけどね。

お気に入りのザクロ茶を飲みながら何を食べるか考えます。
今日は来る前から「ポークチョップ」を頼もうと思ってきたのに・・・・・・・・・
探しても探してもありません。聞いてみるとメニューが変わって、今は
「ポークロイン」しかないとか。ちょっとショック。
ポークチョップとは骨付きの豚で、ポークロインとは骨無しになります。
ポークの部位にはそれ程違いがないのでいいのですが、なんと味付けまで
変わってます。でもしょうがない、ポークロインをオーダー
20080117_4.jpg

あまりうまく写真が撮れてませんが、お肉の上にはチェリーが乗ってます。
ちょっと甘めのソースとやわらかいポークがお口に広がります。
焼き方はMIDIUM WELLにしましたが、十分に中心部は赤みが残り、
お肉もすっごくジューシー。はい、気に入りました!合格。

ちなみにベイビーバックリブも写真撮って見ました。大きいですよねぇ。。。
20080117_3.jpg

ベイビーバックリブとはそのまま子牛のアバラなんですが、骨は11本あるそうです。
(ミニミニトレビア)

アメリカは一つ一つの量が多いですが、持ち帰る人も多いです。食べ残したら
気軽るに持ち帰りをお願いしてみましょう。ま、お願いしなくても、持ち帰る?と
聞かれますので、YESと答えましょう!

お肉を食べ終わると、「デザートは?」と必ずウエイターが聞いてくれます。
この店は見本をトレイに乗せて持ってきてくれるので、選ぶのに役立ちます。
おなかいっぱいなのに見ちゃうとダメですね。KEY LIME PIEをオーダー。
20080117_6.jpg

こちらも大きいっす。でも味もまずまず。今度は暖かい紅茶といただきます。
こちはアメリカはティーパックとお湯が別々に出てくる店が多いです。
この店は日本の急須みたいな鉄のポットにお湯を入れて持ってきてくれます。
そこにティーバックを入れて適当に飲みます。お湯のお代わりは自由なので、
こちらも気軽に頼んでみましょう。

デザートまで完食しておなかいっぱい。機嫌よく隣接のお店を通り抜けようとすると・・・
なんだかかわいらしいワンピースを発見。通常私のサイズはチビっこなので
みつからないのですが、運が良くか悪くかX-SMALLがございました。
そして購入。すっかりトミーバハマデーとなってしまいました。
20080117_5.jpg

でもHAPPY♪ 女性はおいしいものを食べて、お気に入りのお買い物が出来ると
それだけでHAPPY度があがりますよね!

Aloha Factory トップページに戻る







テーマ : ご当地グルメ - ジャンル : グルメ

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。